エクアドルの今日のお天気

エクアドルでの生活、些細であっても貴重な経験として記す♪

芸術は爆発だ!!!サリナスのへたうま刺繍

こんにちわ、Keyです。

昨日、へたうま刺繍の写真をアップしたらば、

大盛況だったので、、、、←ウッソ♪(笑)

 

また、どうぞこちら!

f:id:top10key:20180306115008j:plain

 

とても、ザンシンなししゅう。。。

なんなんだ、これは。。。

 

ってな、刺繍がほどこされたものたちを見ていると。

f:id:top10key:20180306115225j:plain

 

やっぱり、

なんなんだ。。。。

 

私の感性が悪いのか?

 

けど、色あいとか、思いつくまま?

身近にいる動物などがあしらわれている

この民芸品を見ていると。

 

f:id:top10key:20180306115400j:plain

 

心うばわれていく。。。

だんだんと、

 

私の感性が研ぎ澄まされてきましたよっ!?

 

どう?

ドキドキしてきました?

 

芸術は爆発だ!!!!

 

f:id:top10key:20180306115557j:plain

 

欲しくなってきましたか?

サイズが合えば履きたくなりますね!?

 

だって、これはたぶん、かなりイケてる。

おしゃれです!!!!

 

牛とたわむれる、そして、色とりどりの

「サリネリート」たち。

サリナスの人たちのかわいい呼び方。

 

ま、日本でいえば、

「大阪人」たち。

って言うか。

「海人:うみんちゅ」なのだか、わからないですが。

 

ちなみに、

このお店の商品は、

だいたい5ドル~25ドルぐらいのもの。

 

ついつい、私は

「お財布12ドル」と、

 

刺繍しすぎて、ずっしり重たい

「ペンケース15ドル」

を買ってしまいましたよ!!!

 

行ってみたい人は、現地で聞いてみてくださいね~。

 

だって、お店の入り口が、隠れ家すぎて、、、

 

f:id:top10key:20180306115747j:plain

 

なんの看板もない。

 

絶対、お店、わからんわ。。。

当たり前だけど、ネットに載ってるわけもないし。

 

鉄格子あるしぃ、

鍵かかってるしぃ、

 

なので、

【このお店の行き方】

 

1.そのへんにいる人に、

「刺繍の民芸品買いたい」って言う。

2.その人が、誰に電話して、誰かがきてくれます。

 

おばちゃん来ました。

彼女も家計のために、内職的に、刺繍をされているんでしょうか?

 

3.村の中心街はとても小さい、、、すぐに案内してくれます。

 

お店は開けたことないんでしょうか?(笑)

いろんな鍵をがちゃがちゃやりながら、

とても、四苦八苦して、

 

「あ。あいてたわ。。。」と言って、

4.鉄格子のカンヌキをぬいて開けてくれます!(笑)

 

「どうぞ。。。」

 

暗闇の階段を上っていくと、

一緒に来てくれたお店の人?

が、電気をつけて。

 

5.商品は、こちら。

って。。。

 

いろいろと、怖いわぁぁぁ!!!!

 

でも、エクアドル人って、みんな、とーーーっても優しいです。

たとえるなら、、、、

 

「素直な小学生みたい」

 

純粋に優しい。

びっくりします。

 

ほなまたぁー。

ChaoChaooooo!