エクアドルの今日のお天気

エクアドルでの生活、些細であっても貴重な経験として記す♪

キト空港、キト市内から、ミンドに行く【 エクアドルのバスの安全について 】

こんにちは、Keyです。

 

エクアドルの今日のお天気。

昨日、今日と

「くもり、ちょこっと雨」

うっとうしい。

 

先日、ミンド(mindo)というすばらしい

エクアドルの観光地のひとつに行ってきましたので、

キト(エクアドルの首都)から行き方の紹介です。

 

キト空港については、

こちら↓↓

 

top10key.hatenadiary.jp

 

ミンドってねぇー、のどかでキレイでいい所。

いろんな種類の鳥がいるので

バードウォッチングが有名。

ハチドリがたっくさん、間近で見れるところもあるし、

チョコレートの作り方ツアーなんかもある。

 

f:id:top10key:20170823012955j:plain

エクアドルの中で行って良かった場所のひとつです。

いやいや、最高でした。

 

エクアドル観光のキャッチコピーです。

 

ガラパゴスだけじゃないねぇー、エクアドル

” ミンドがあるよ、エクアドル

f:id:top10key:20170823013048j:plain

 

はい、私がテキトーに考えました(笑)

とは言え、ほんと良かったから、

私は、また近々来月にでも行きます!!!

 

さて、空港から直接行かれる場合は、

キト空港からの空港タクシーで、

「ラ・オフェリア のバスターミナル」

まで連れて行ってもらってください。

 

キト市内と同じ距離ぐらいなので、

空港から25ドルぐらいでしょうか?

アバウトなので、また聞いてきます。。。

 

キト市内のカロリーナ公園付近からだと、

6ドルぐらいで

「ラ・オフェリア のバスターミナル」

に行けます。

 

※空港から以外でタクシーに乗る時は、

黄色いタクシーで、車体の側面に番号がついていて、

カメラと赤ポチ、タクシーメーターが付いている

タクシーに乗るようにしましょう。

乗る前にチェックしても、

ちゃんとしたタクシーなら嫌がられません。

「いくらぐらいですか?」

「タクシーメーターを使ってもらえますか?」

って聞いてから乗り込めば、いいと思います。

 

f:id:top10key:20170823013310j:plain

【ラ・オフェリア バスターミナル】 ミンド行きは左手奥。

 

「ラ・オフェリア」というバスターミナルは、

大きく、2つあります。

「ミンドに行く」ということをタクシー運転手さんに告げておけば、

左手奥がわの、バスターミナルまで送ってくれます。

もし、間違えて、手前のバスターミナルに行ってしまっても、

すぐ隣ですので、5分も歩けば大丈夫です。

 

f:id:top10key:20170823013425j:plain

【バスターミナルの様子】

 

ここで、チケットを買いましょう。

片道 3.1ドルです。

f:id:top10key:20170823013611j:plain

f:id:top10key:20170823013633j:plain

MINDOって書いてますね♪

 

2017年8月中旬 時点での、時刻表です。

ご参考に♪

f:id:top10key:20170823013803j:plain

 

買った切符を持って、バスがくるのを待ちましょう。

このバスは外国人観光者が多く乗る大事なバスだからか、

ほぼ定刻で来ます。

しかし、その分、人気があり満席もあるようなので、

早めに行っておくほうが良いでしょう。

 

特に9時台を逃すと次は11時。。。

( ;∀;)

 

じつは私、2時間待ちました。。。。

( ;∀;)

 

なので、早起き大丈夫なら、がんばって8時のバスをめざすのが

良いかと思います。

8時のバスが満席でも、

9時のバスに乗れるハズ♪

 

あとは、ミンドまで楽しい、2時間のバス旅です。

先に、トイレ行っておいたほうが良いかも♪??

バスターミナルのトイレ。

15セント払ってね、トイレットペーパーも、もらえます☆

f:id:top10key:20170823014335j:plain

【BANOS バーニョス :トイレのことです】

 

※バスの安全について※

特に観光客がメインで乗車しているこのミンド行きの

長距離バスは、安全だと思います。

 

エクアドルのバスは危険だと言われますが、

それは、特に市内を移動しているバス。

25円とかぐらいで乗れる、市内バス。

いろんな人が、こまめに乗ったり降りたりするバス。

 

混雑するバスにまぎれて、スリが乗っている危険があります。

バス停にもいるかもしれません。

 

カバンを切られて貴重品が盗まれたり、

最悪、こっそり横からナイフなどで脅されたり、

嫌ですよねぇー(;;)

 

なので、私は市内バスは使わず、

タクシーを使って、バスターミナルまで行きます。

 

しかし、ラ・オフェリアのバスターミナルからは、

ミンドに行くのに、バス乗っちゃいます。

 

この長距離バスは、

・完全指定席であり、

・旅を楽しめる人(貧乏でない)と、外国人観光客が多く、

・途中、乗り降りする人が少ない

 

という点で、安心して乗って目的地まで行けます。

 

とは言え、

貴重品は体から離さない。

網棚に荷物を載せない。

スマホや財布はできるだけ見えないように隠しておく。

などしています。

 

日本とは違って、置き忘れたりすると、

その一瞬で、なくなることもあるそうなんで。

 

はっ!?

今ここに、、、、?? え?

あれっ!???

 

ちょっとした、イリュージョンだよ。。。

( ゚Д゚)

 

もちろん、旅を楽しみたいので、

いっぱい写真も撮りたい、スマホも使う、

 

そんな時は、

使用時、ストラップは必ず手にかけておく、

使わない時は、カバンの中にすぐにしまう

カバンは、ファスナーをしっかり閉める、

などしています。

 

面倒な気もしますが、

やっぱり、

少しの注意で大丈夫~、楽しい旅を☆♪

 

やっと、次の記事で、ミンドに行きますね(笑)

 

Chaochao!!